saunterer

Railtrip Landscape History

仲木戸から、新町まで



PB000916

PB000915

PB000921



京浜急行のひと駅を散歩。
仲木戸駅から、神奈川新町駅まで。

横浜から走ってくる赤い電車、仲木戸駅は高架のため、
盛り土の線路をぐんぐん上がっていきます。

かつては、この仲木戸駅の高架下を、
横浜線の貨物が交差していたようです。

横浜鉄道(横浜線)の貨物を建設するため、
1910年に、京浜電気鉄道(京浜急行)の線路を高架にした。

東神奈川と海神奈川を結んでいたその貨物線は、
1959年に廃止。



PB000930

PB000918

PB000919



仲木戸駅と新町駅のあいだにある、笠のぎ稲荷神社をお参り。
もともとは、笠脱稲荷大明神といったそうです。

鳥居のすぐ前、境内とおなじ高さを、
京急の車両が走っています。

笠のぎ稲荷神社も、仲木戸駅も、
1945年の横浜大空襲で被害にあった歴史をもつようです。



PB000920

PB000922

PB000923

PB000924

PB000925



程なくして、神奈川新町駅に到着。
仲木戸駅と新町駅との距離は、およそ600メートルです。

新町駅がある場所は、亀住町。
浦島太郎についての伝説があることに由来しています。

それに因み、駅の北側の公園の名は、浦島公園。
2000年まで、在日米軍の乳製品工場(ミルクプラント)があったそうです。



PB000926

PB000931

PB000927

PB000928



横浜の中心部のすぐ近くのエリアなのに、
ごくごく日常的な生活の空気に包まれている。

新しい街の窮屈さから離れて、心をやわらかくし、
赤い電車を見ながら、古い町を短く楽しみました。

最後の一枚は、10年くらい前に撮ったもの。
すでに引退している旧1000形です。

ここを走る旧1000形の姿は、とくにカッコよかった。



PB000929






関連記事
スポンサーサイト

 京浜急行 神奈川の神社 ひと駅を歩く

Comment

chie*co  

鳥居をフレームにしたお写真・・素敵ですね~~♪

京急沿線に住むようになって・・この赤い電車がかっこよく見えるようになってきました~~=*^-^*= 
だんだん愛着がわいてきてます~

明日も素晴らしい1日になりますように・・~=*^-^*=~thanks‼

2016/12/28 (Wed) 17:20 | EDIT | REPLY |  

plumriver  

Re:


> chie*coさん ありがとうございます!

鳥居のフレームの場所、私のお気に入りスポットです♪
神社とそのまわりの生活がつながっていると感じられて、良い風景です。

京急沿線に住むのは私にとっての憧れでもありますよ。
赤い電車、どんどん好きになっちゃってください!

chie*coさんも、良い一日を。


2016/12/29 (Thu) 15:13 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest