saunterer

Railtrip Landscape History

朝夷奈切通・Asaina Pass



鎌倉の北東にある、朝夷奈切通。
鎌倉と六浦をむすぶ、鎌倉幕府がつくった道です。

六浦の港は、全国各地や、宋との貿易をするための、
鎌倉幕府の海運の拠点でした。

港から鎌倉市中へ、物資をスムーズに輸送するため、
1241年、北条泰時により、朝夷奈切通は開削された。


PB000867

PB000869

PB000870

PB000871

PB000868

PB000873



切通の、鎌倉サイドには、
まるで川の浅瀬を歩くような、石の段々。

朝夷奈切通の名物であり、最大の難関地点でもあります。

すってんころりんしないように、くれぐれもご用心。
まちがいなく、お尻とかがびっちょりになります。

私は、一回スリップして、空中のなにかを掴もうと手をワサワサしたけど、
なんとか事なきを得ました、危うしでした。
スニーカーでも乗りきれるけど、汚れても平気なもので挑んでください。

私の前のほうで、
小さい子もお母さんと一緒に頑張って登っていて、
その姿に勇気をもらいましたよ。



PB000872

PB000874

PB000875

PB000876

PB000877

PB000878



切通の中間にある、熊野神社をお参り。
そして六浦サイドへ、最も急峻な断崖をすり抜けます。

朝夷奈切通は、鎌倉時代以前からそのルーツとなる道があり、
鎌倉以後も、少しずつ改築がなされていったようです。

なので、現在のものは鎌倉時代の姿そのものではないんだけど、
この道を開こうとした人々の情熱は、いまなお、岩のなかにこめられているような。

現代の鎌倉で、鎌倉時代を感じるためには、
静かな山を黙々と歩くこと、それもひとつの方法なんだろうと思います。



PB000879

PB000880





アクセス

鎌倉駅から、京浜急行バス 鎌23・24系統
「十二所神社」バス停

金沢八景駅から、京浜急行バス 鎌24系統
「朝比奈」バス停


この散歩で、食べたパン

大葉と肉味噌のパン ベーカリークク・横浜市金沢区大道

ブルーチーズのパン ベーカリーハウス アオキ・金沢八景駅前




関連記事
スポンサーサイト

 鎌倉幕府 山道

Comment

Add your comment

Latest