Ce n'est rien.

Railtrip Landscape History

小田急EXE、伊豆急黒船、スーパービュー


PB000419


朝の小田急線、ロマンスカーEXEに乗って、小田原へ。

シックなボディの、ビジネスタイプなロマンスカーも、
朝の時間の下りの列車は、多くの旅人や登山者たちを運んでいく。

大きなちょうちんの下をとおり、JRの改札を抜ける。
コンコースからは、小田原城の天守閣が見えます。

このさきは、私にとって、日常ではない世界。
駅から見る小田原城の天守閣は、そう感じさせてくれる。


PB000420


小田原からは、東海道線に乗り、
早川、根府川、真鶴、湯河原、そして、熱海。

熱海に着くと、真っ黒のアイツが待っていました。


PB000421

PB000422

PB000423


伊豆急の黒船電車。

わざわざ熱海まで出てきて (熱海はJRの駅)、
しかも、あらかじめ早くやって来ては、

東海道線の下り列車が観光客を連れてくるのを、
さりげなく、なんでもないような顔をして、すまして待っている。

そして、みんなを驚かせ、喜ばせる。
その姿を横目にしながら、心のなかで、誇らしさを感じている。

良い背中してます。


PB000424

PB000425

PB000426

PB000427


黒船電車は、普通電車です。特急券は必要ありません。
運用日時は、伊豆急の公式サイトでチェックできます。

熱海を出て、来宮、伊豆多賀、網代、宇佐美、
25分ほどして、伊東駅に到着。

伊東で下車して、伊豆急のフリーきっぷを購入です。


PB000428

PB000429


この旅で、私が利用したきっぷは、
伊豆急が販売する、伊豆満喫フリーきっぷ。

1700円で、伊豆急の全線が、一日乗り降り自由のきっぷです。
期間限定で、7月31日まで。

伊東駅のみどりの窓口で購入できます。

http://www.izukyu.co.jp/guide/kikanwari/mankitsu-free/index.html

フリーきっぷで乗車できるのは、伊豆急の普通列車のみですが、
特急券を購入すれば、
JRの特急の、踊り子号や、スーパービュー踊り子号などに乗ることができます。

特急券の購入も、伊東駅のみどりの窓口で。
JR各駅の自動券売機では購入できません (伊東駅の券売機でも無理)。

※伊豆急の線内 (伊東-伊豆急下田) のみの特急券の購入には、非対応のよう。
※上記の情報は、私が今回試した限りのものです。

ちなみに、伊豆急の線内 (伊東-伊豆急下田) だけであれば、
特急列車はかなり安い料金で利用することが出来ます。


PB000430

PB000431


天井まである大きな窓が特徴の、スーパービュー踊り子号。
車窓に広がる伊豆の海を、スーパービューできちゃいます、まさに。

東京・横浜からやって来た列車に、私はひとり、伊東から途中乗車。
車内のお客さんたちは、すでに 「 できあがっている 」 状態でした。


PB000432


伊東から、伊豆高原、熱川まで、およそ30分の乗車。

20年ぶりのスーパービューを楽しんだ。


PB000433







伊豆のもうひとつのフリーパス
"南伊豆フリー乗車券”について


PB001596






関連記事
スポンサーサイト

 鉄道 フリーパス 小田急

Comment

Add your comment

Latest