FOR A WALK

in the landscape

映画 『太陽の塔』を見て


映画
『太陽の塔 TOWER OF THE SUN』
を見てきました。


PB002670



「わたしは進歩に疑問をもっている」と、
大阪万博のテーマ「人類の進歩と調和」に反対だった岡本太郎さん。

太陽の塔とは何だったの?
あの姿、あの形、どんな意味が込められているの?

岡本太郎さんの人生や、その時代背景とともに、
出演者の意見が交わりながら展開し、深く掘り下げられていきます。

映画『縄文にハマる人々』を鑑賞した方や、
縄文土器・土偶ファンの方は、
この映画『太陽の塔』にも感覚的にハマると思います。


現在の私たちにとって太陽の塔とは何なのだろう。

進歩もしない?調和もしない?
その太陽の塔は、
いまなお万博会場の跡地に生きつづける。

いずれ実物を見に行ってみよう。



映画『太陽の塔 TOWER OF THE SUN』
http://taiyo-no-to-movie.jp

映画『縄文にハマる人々』
http://www.jomon-hamaru.com/







ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

 岡本太郎 映画

Comment

Add your comment

Latest