FOR A WALK

in the landscape

湘南平から眺める


PB002086

PB002087

PB002088

PB002089



東海道線の大磯駅から、テレビ塔を目印に、
湘南平をのぼりました。

いくつかの小さな山が連なって、ひとつの丘陵になっている、
湘南平の標高は、181m。

軟弱な足腰をもつ私は、息ぎれしつつの登山をして、
前を行く元気な少年に励まされながら、

ようようと、山頂の公園にたどり着きました。
そこのベンチに座って、駅前で買ってきたパンを食べた。



PB002090

PB002091



公園の、どこにいても展望台。

相模湾とその海岸線、伊豆と三浦と房総の半島、
伊豆大島に、江の島も望むことができます。

湘南平の展望で特徴的なのは、北の方角も開けていること。
大山と、その前面に広がる、伊勢原や平塚の内陸平地を眺める。

かつて歩いた、岡崎、真田、粕屋などの土地を、
上空から観察すると、高低差やその開発の様態が見えてくる。



PB002092

PB002093

PB002094



夕陽の照らすころや、夜景が輝くころもまた美しいんだろうと、
そうした想いを巡らしてみましたが、

オレンジと白の檻を歩いたあと、その気持ちは葬り捨てた。
発露する彼らの感情はその領分に任せることにしよう。

また別の季節の、朝かお昼に、
ハイキング&ピクニックをしに来ようかな。



PB002095





PB002096




関連記事
スポンサーサイト

 公園 東海道線 眺望 山道

Comment

Add your comment

Latest