Ce n'est rien.

Railtrip Landscape History

川崎大師、風鈴市、東門前



PB001635

PB001636

PB001637

PB001638

PB001639

PB001640

PB001641



川崎大師の風鈴市へ。

川崎大師の駅から、平間寺をお参りし、
そのまま東門前駅へと抜けるのが、私の十八番の散歩パターンです。




PB001642



「東門前」と書いて、「ひがしもんぜん」と読む。

京浜急行は、やたらと濁点を使いたがる、
だみ声のオジサンみたいな駅名が多い、それがシブカッコイイ。



PB001643



京浜急行のまわりには、お寺が多い。

私の母の実家の墓地も、品川の、京浜急行の線路沿いにあり、
彼岸とお盆には、京浜急行に乗って墓参りに行く。

正月と風鈴市には、やはり、京浜急行に乗って川崎大師へ。
子供のころから目にしてきた、赤い電車、白い線。

赤くなければ京浜急行じゃない。
赤くない京浜急行なんて見たくない。



PB001644



京浜急行の発祥路線、1899年に開業した大師線。
日本で初めての標準軌、関東で最初の電気鉄道。

その伝統の大師線が変わろうとしている。

全区間の地下工事が少しずつ進んでいる。
来年度には、東門前から小島新田までが、地下鉄になるらしい。

地下に潜った大師線になんて乗りたくない。
変えてはいけないものは、変えてはいけない。




関連記事
スポンサーサイト

 京浜急行 ひと駅を歩く

Comment

Add your comment

Latest