Ce n'est rien.

Railtrip Landscape History

米神ブルー、片浦レモン



PB001243

PB001244

PB001245

PB001246

PB001247

PB001248

PB001249

PB001250

PB001251

PB001252

PB001253

PB001254

PB001255

PB001256

PB001257

PB001258

PB001259

PB001260



佐奈田霊社のあと、米神の町と漁港をとおり、
片浦の坂道をのぼり、根府川駅まで歩きました。

駅前に設けられていた直売所で、店番をしていた地元の少年から、
片浦レモン、1パック、5個入りを、200円で買いました。

片浦で、大好きな片浦レモンを、片浦の少年から買う。
その感動で、私の心にレモンの花が咲いたのは言うまでもない。

パスタソースにしたり、カルパッチョに絞ったり、紅茶に浮かべたり。
料理誌で目にした、レモンオムレツなるものも試してみた。
(その酸っぱい香りの、なんて爽やかなことか!)

そもそも、早川から根府川まで歩こうと考えたのは、
片浦レモンサイダーを飲んだのがキッカケでした。

いい散歩ができた。心満たされた。
幸せを運んでくれた、イエローハッピー片浦レモン(写真なし)。




関連記事
スポンサーサイト

 ひと駅を歩く 東海道線

Comment

chie*co  

紙垂の間から海‥そして船・・
海辺ならではの素敵な風景ですね~~♪
お散歩気分を味あわせていただいてます~~=*^-^*=

今日も・・素晴らしい1日になりますように・・
そして・・明日も・・ ず~っと ず~っと・・=*^-^*=~thanks!!

2017/03/11 (Sat) 17:39 | EDIT | REPLY |  

plumriver  

Re: chie*coさん

ありがとうございます。
米神という地区にある、漁港の神社です。

お参りをして、ふと振り返ると、
定置網の仕掛けの向こうを、漁船とおぼしき船が通過していく。
そんな一瞬に、あの日の黒潮の香りが、いまも鼻の奥のほうで甦ってます。

2017/03/12 (Sun) 23:40 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest