saunterer

Railtrip Landscape History

田浦の廃線路と、海軍水道と、トンネル


PB001172

PB001173

PB001175

PB001174



京浜急行に乗って、安針塚駅へ。

駅の北側、長浦の丘の上にある安針台公園から、
横須賀本港に停泊する海上自衛隊の艦艇を見る。

横須賀線の線路をわたると、ベイスターズ球場。
ここは、もと大洋漁業(マルハニチロ)の倉庫跡地。

それ以前は、旧日本海軍の軍需部の正門があった。
安針塚駅の当初の名称は、湘南電気鉄道の軍需部前駅。

横須賀市公式サイト / 旧海軍軍需部と長浦
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2482/walk_taura/b10072.html




PB001179



巨大なタンク車をやり過ごし、比与宇トンネルを抜けると、
海軍遺構ツアーの人気スポット、田浦港町。

道路わきにある鉄道の線路は、横須賀線から、
海軍軍需部・長浦倉庫へ引きこんでいた、軍用貨物線の名残り。

5年ほどまえに来たときより、
心なしか、線路の存在感が薄れているような気がした。



PB001176

PB001177

PB001178

PB001180



JR田浦駅をすぎて、横須賀線の線路沿いを西へ。

小さな商店がならぶ谷戸の道、その道路際に点々とある、
波型マークに 「 海 」 の文字は、海軍をあらわす標識で、

1918年に海軍が建設した、
横須賀水道がここを通っている。



PB001181

PB001182

PB001183

PB001184



横須賀水道は、相模川水系の中津川から取水し、
はるばる横須賀の海軍工廠まで水を送っていた、水道管のライン。

戦後は、GHQの接収を経て、横須賀市の上水道となった。
現在は、このラインについては廃止されているようです。

「横須賀水道」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2016年11月26日 (土) 07:54
URL: http://ja.wikipedia.org/wiki/横須賀水道


下の写真は、相模川をわたる、横須賀水道。



PB001191

PB001185

PB001186

PB001187

PB001188



京急の高架をくぐり、河津桜が咲くさきにある、
1922年に完成の、田浦山トンネルを歩く。

そして、谷の最深部には、盛福寺管路トンネル。
どちらも、横須賀水道のトンネルとして掘られたそうです。

横須賀市公式サイト / 盛福寺管路トンネル
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2482/walk_taura/b10037.html


盛福寺管路トンネルも、かつては通行できたようですが、
いまその口は、固く閉ざされている。

トンネルの向こうは、逗子市の沼間です。



PB001189

PB001190




関連記事
スポンサーサイト

 公園 旧日本軍

Comment

Add your comment

Latest