Ce n'est rien.

Railtrip Landscape History

吾妻山の菜の花、夕陽の時間



PB001062

PB001063

PB001064

PB001065

PB001069

PB001066

PB001067

PB001068

PB001070

PB001071

PB001077

PB001072

PB001073

PB001074

PB001075



吾妻山からの風景、あまりにも雄大で、
あたかも幻想のように思えてしまう。

この世界にしっかりと実在しているのは、
あちらのほうなのに。



PB001076



吾妻山は、梅沢口から登るのが好きです。

菜の花はややピーク過ぎでしたが、
黄色と緑色のバランスがとても綺麗だと感じた。

日が沈む1時間前に頂上についてから、暗くなるまで、
ほとんど同じ人たちと、この場所で過ごしていたような気がする。



この散歩で食べたパン
★フェアリーテール(二宮の商店街)
アップルチーズのパン、醤油と竜田のパン




関連記事
スポンサーサイト

 公園 山道 パン

Comment

chie*co  

陽が落ちるまでいらしんですね・・
写真も美しいですが・・
そこにいて感じるものはすべてが素晴らしいでしょうね~~
この丘に吹く風が好きです。。

明日も素晴らしい1日になりますように・・~=*^-^*=~thanks‼

2017/01/26 (Thu) 18:13 | EDIT | REPLY |  

plumriver  

Re: chie*coさん

日没まで楽しんできました。
菜の花も、陽の光も綺麗だったし、
良い時間を過ごせました。

この丘に吹く風、
この日は私はあまり感じられなかったかも。

前にここへ来たときは、海からの風があって、
潮のにおいと、どこからか、おにぎりのにおいもしたような。

次のときは、風も楽しんでみます!

2017/01/27 (Fri) 01:37 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest