FOR A WALK

in the landscape

Archive: 2018年04月

8500 still running

 30, 2018

...

前橋、休日の午前

 19, 2018

前橋は猫は多いです、とのことだったけど、まだ午前中だったからか、人もまばらで、見つけた猫も一匹だけ。それよりもむしろ、鳩が多かった。萩原朔太郎とボードレールは、ともに都会の群集のなかを求めた詩人で、そこに共通点があり、似ていると言われる。ただ、萩原朔太郎の孤独について、私としては、むしろ、カフカの匂いがするように思う。...

開成から、栢山まで

 09, 2018

...

秦野、水無川の日曜日の午後

 05, 2018

ある日曜日の午後、秦野の水無川にて、カルチャーパークのあたりは、桜が満開でした。水辺で憩う人々は、セーヌ川のグランド・ジャット島のようであり、盆地のなかで寛ぐ恋人たちは、京都の鴨川のようであった。われも桜の木の下に立ちてみたれども...

昼下がり、円頓寺商店街

 03, 2018

翌日の名古屋にて、昼下がりは小雨だったので、大須、円頓寺と、屋根のある商店街を歩きました。この時間の円頓寺商店街は、下校の小学生と、買いもの姿のご婦人ばかりで、店は開いていたり閉まっていたり、かすかに雨のにおいのする空気がゆったりと流れていた。...