FOR A WALK

in the landscape

Archive: 2017年12月

クレエゲル

 25, 2017

先日の、スカパーのニュースザップ(12/15)。「前近代と、後期近代の、どっちか判断つかないようなところにいるのが日本」という、批評家の大澤聡さんの発言は、私がこの数年考えていたことに、なんとなくだけど響くものがあった。以下は、それを受けた私の考えで、とても現代的な人間がいるかと思えば、すごく封建的な人間がいたり、生活は利己主義の消費型、でも、性格は家父長制の主従型だったり。おそらく個人のなかで、その...

BLUFF WINTER 2017

 23, 2017

山手西洋館の世界のクリスマス、展示を見ていくうち、作品のなかに、自然の風景を取り入れているものが多いことに気がつく。そういえば、消費にかまけて見失っていたけど、そうした自然のものを飾ることの代表が、クリスマス・ツリーなんじゃん。緑と茶の森を抜けたところにある、青と白の湖の畔で、サンドイッチと温かいお茶でピクニックしたいな、とも思ったけど、そんな場所を私は知らないので、部屋に飾るための、なにか自然の...

霞ヶ丘競技場

 21, 2017

...

夏目坂、漱石山房

 15, 2017

東京メトロ副都心線の西早稲田駅を出て、学習院女子大学のわきを歩き、戸山公園(箱根山)へ。少年たちの野球を見ながら、ワセダベーカリーのパンを食べたあと、早稲田大学の手前にある、穴八幡宮をお参りしました。穴八幡宮は、蟲封じの祈祷で有名なんだそうで、かつて、夏目漱石の夫人が、漱石の蟲封じにお参りをしたという。境内からすこし歩くと、東京メトロ東西線の早稲田駅の出入口があり、そこから南へと伸びる坂は、夏目坂...

long long time ago

 12, 2017

You're my sunshine がずっと私のなかでベストだけど、a walk in the park も良いんだよね、とか思いつつ、安室ちゃんのアルバムを聞く。globe、ミスチル、スピッツ、ELT、My Little Lover、大黒摩季。ミュージックプレイヤーの中身は、90年代J-POPばかり。洋楽の趣味はちょっとずつ変わっていくのに、おなじ日本人で好きになった声は、ずっと好きなままなのかも。...

マイホームタウン

 07, 2017

溝の口、鷺沼、小杉のあたり、川崎市内の町中の、ちょっとした紅葉の風景。私も応援している地元のサッカーチーム、川崎フロンターレがJリーグで優勝した。初優勝は嬉しくて、チームや選手を祝福し、その頑張りに感謝する。でも、抜けてしまうと名残惜しくもある、あの長くて重たい銀のトンネル。私がフロンターレを応援しはじめたころ、小杉の再開発はまだ行われていなかった。あれから10年以上がたち、街が変わり、人が変わり、...

長者ヶ崎の日没

 03, 2017

やっぱり、神奈川の海は、冬だな。日が沈んだあとの、うす暗闇も楽しみつつ、京浜急行バスを待ちました。...