Ce n'est rien.

Railtrip Landscape History

Archive: 2017年09月

筑紫の館、鴻臚館跡、舞鶴公園

 29, 2017

今よりはもう 秋になってしまったらしい。山の松かげで ひぐらしがないている。ここは、福岡は天神の西にある、舞鶴公園。黒田官兵衛・長政の親子が築いた、福岡城の跡地にあたる公園です。その公園内に置かれている石碑に刻まれた文字は、万葉集におさめられた歌の一首で、736年に、新羅へ派遣される大和朝廷の使節一行が、この地で望郷の想いを詠んだもの。私は、福岡市地下鉄の赤坂駅で下車して、舞鶴公園を散歩しました。舞鶴...

放生会、お潮井浜、ナガタパン

 27, 2017

大きな鳥居、そこから伸びる500メートルほどの参道を、露店の幔幕が余地なくならび、集いし人々進みゆく。ここは、福岡市東区にある、筥崎宮。平安時代の創建で、三大八幡宮のひとつらしい。この日は、放生会とよばれる祭事の期間中で、すごい人出でした。私は、天神駅から、福岡市地下鉄空港線・箱崎線に乗って、5駅目のところにある筥崎宮の最寄駅、箱崎宮前駅で下車しました。空港線と箱崎線は、中洲川端駅を経由した直通運転も...

five hours on N700

 24, 2017

ここは、福岡空港の展望デッキ。ANA機に、JAL機、国内外のジェット機が、その大きな羽を休め、飛びたちの時を待つ。先週の数日間、私は、福岡に滞在してました。初めての福岡、初めて九州の土を踏む。羽田から福岡まで、飛行機なら2時間弱で行けてしまう。だけど私は、4時間40分かけて、こっちで移動。だって鉄道が好きなんだもん。新横浜から博多まで、太平洋ベルトを新幹線で横断する。少年時代の夢を叶えた人間のひとりに、私も...

三崎のレモネードソーダ

 16, 2017

YRP野比駅から、京急長沢駅まで歩いたあと、さらに、津久井浜駅から、三浦海岸駅まで。津久井浜までが横須賀市で、三浦海岸は三浦市になります。同じような住宅地のなかにも、少しずつ畑地が増えてくる。横須賀は、三浦半島の低い丘を住宅地として使う。三浦半島の低い丘を、三浦は農業地として使う。そして、三崎口から京浜急行バスに乗り、夕暮れの三崎へ。観光客と地元の人が混ざり合う、薄暗がりのバスのなか、「み」にアクセ...

野比から、長沢

 14, 2017

...

平和島駅のまわり

 11, 2017

萩原朔太郎詩集をカバンに入れたまま、平和島駅から大森町駅のあいだを散歩。旧東海道の道筋だという、三原通りの商店街は、月に一度の安売りセールで、店舗まえに机を出して販売していた。詩人の住みよくない時代というのは、時代のほうがどこか間違っている萩原朔太郎詩集 解説何年か前に読んで、まったく意味が分からなかった『萩原朔太郎詩集』(新潮文庫)。数年たち、『猫町』(岩波文庫)を読んでからというもの、萩原朔太...

大森ふるさとの浜辺公園の赤い花

 07, 2017

東京都 大田区の、大森にある、大森ふるさとの浜辺公園に行ってきました。京浜急行の、大森町駅と平和島駅のあいだを流れる、内川の河口付近の運河沿いに、2007年にオープンした公園。まぶしい白いビーチは、もちろん人工の砂浜です。対岸の平和島・昭和島は東京の物流拠点で、淡白で無表情な建物が並ぶ、その上を、羽田から離陸したばかりの飛行機が飛んでいく。公園のほとんどすべてが最近に造成されたもの、にもかかわらず、「...

番田から、原当麻まで

 04, 2017

神奈川県 相模原市にある、JR相模線の番田駅に来ました。番田駅の木造駅舎は、1941年に竣工されたものだそうです。当時は相模鉄道の駅で、駅名は「上溝」だったらしい。「番田駅 (神奈川県)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2017年8月27日 (日) 11:46URL: http://ja.wikipedia.org/wiki/番田駅 (神奈川県)古い駅舎ですが、全体的に別の素材でコーティングされているので、一見するとそんなに古いようには見えず。木...

ミニトマトは甘くない

 01, 2017

ここ数年、プチ家庭農園にこっている私。この夏も、ミニトマトを育ててみました。園芸ショップで買ってきた種をポットに蒔き、ほどよく芽が伸びたところで、プランターに植え替え、さらに地植えにも挑戦してみました。まずこちらは、プランターのほう。さほど大きくはならず、だいたいビー玉くらい。でも真っ赤に色づき、食べると甘々でした、美味しい♪そして、地植えのほう。こっちはかなり大きい、ピンポン玉くらい。弾けんばか...