saunterer

Railtrip Landscape History

Category: 横須賀

衣笠城は、三浦氏の古城

 22, 2016

横須賀中央駅から、京浜急行バスに乗り、およそ20分、衣笠城址バス停に降りたちました。鎌倉幕府の御家人であり、三浦半島の豪族、相模国(現在の神奈川県)を代表する武士団である、三浦氏。その三浦一族が本城としていたのが衣笠城で、三浦半島のほぼ真ん中、横須賀市の内陸部に位置しています。横須賀しょうぶ園や、衣笠山公園に近いところです。衣笠城址は、京浜急行のバス停を降りると西に見える、小高い丘を上ったところです...

横須賀・大矢部、三浦氏の清雲寺

 14, 2016

横須賀市 大矢部にある、清雲寺を訪ねてきました。清雲寺の本堂裏には、三浦為通、三浦為継、三浦義継、三浦氏3代の墓が祀られています。もともと清雲寺には、三浦氏の2代目・為継の墓と伝わる五輪塔がありました。為通(初代)、義継(3代)のものは、いまは廃寺となった円通寺の裏山にあり、1939年に、この清雲寺へ移してきたそうです。三浦為通は、関東平氏の流れをくみ、1063年に源義家により三浦の地を賜り、衣笠城を築いた武...