saunterer

Railtrip Landscape History

Tag: 真田幸村

上田城跡公園と、3つの櫓

 27, 2017

上田駅から、北西へ歩くこと、およそ10分。ここは、上田城跡公園のメインエントランス。かつての上田城の二の丸東虎口、すなわち、二の丸への入口にあたります。お堀に架かる橋をわたって、城跡公園のなかへ。ちなみに、この橋の下、堀の底を、一時期(昭和3年 - 47年)、電車が走っていたんだとか。(説明板より)東虎口をぬけて、二の丸にある市立博物館を横切ると、そのさきは本丸になります。本丸の入口は、櫓門と、2つの櫓が...

初めての上田、上田城跡公園へ

 25, 2017

上野駅から、北陸新幹線に乗って、およそ1時間半。長野県の、上田に行ってきました。新幹線あさま号は上野を出発し、東からの眩い光に照らされつつ、大宮に高崎、埼玉県・群馬県の街々をゆく。あんなに遠くにあった関東外輪の山並みが、その斜面の模様が分かるくらいにまで、みるみると近づいてくる。長野県に入り、軽井沢や佐久をすぎ、長いトンネルをくぐると、そのさき、千曲川を渡ったところに、上田はあります。かつて小県と...

東三条殿、高松殿

 22, 2016

堀川御池の交差点にきました。堀川御池の北西すぐのところには、二条城があるものの、京都のオフィス街ですね、このあたりは、完全に。私は、この堀川御池から、御池通に沿って東へ、烏丸御池まで、かつての、平安貴族たちの御殿・邸宅めぐりをしてみました。当然なのですが、御殿・邸宅は、現在はもうありません。なので正しく言うと、御殿・邸宅の 「 跡碑 」 めぐりです。跡碑めぐりは、観光や、まち歩きというより、かなり事務...